BOATRACE TOKUYAMA 10月16日
本日の開催はありません
住之江GI  江戸川GII  蒲郡一般  浜名湖一般  宮島一般  津一般  鳴門一般  丸亀一般
 
Sunacchiポイントクラブ
 レースインデックス

出場選手一覧
主力選手
レース展望記事

GIIIサッポロビールカップ 日程:2018/08/25〜2018/08/30




深川真二


吉田拡郎
G3企業杯に深川・吉田ら強豪集結!

ボートレース徳山では8月25日から「G3サッポロビールカップ」が開催される。G3レースの企業杯に山室展弘(岡山)、仲口博崇(愛知)、深川真二(佐賀)、吉田拡郎(岡山)のSGタイトルホルダーをはじめ、市橋卓士(徳島)、森永淳(佐賀)、柳生泰二(山口)、秋元哲(埼玉)など強豪レーサーが多数参戦。8月最後のシリーズで熱い戦いを繰り広げ、夏はまだまだ終わらせない。
V候補筆頭はなんといっても吉田拡郎だろう。7月の若松SGオーシャンカップで優出2着に入るなど目立った活躍を見せている吉田が、記念戦線の合間を縫って徳山へやってくる。徳山では通算11優出2Vと実績充分。当地記念レースも10年MB大賞で優出4着、12年徳山周年で優出4着、16年徳山周年で優出5着と何度もV争いを沸かせてきた経験を持っており、このG3戦では負けるわけにいかないだろう。6月の徳山SGグランドチャンピオンでは予選44位敗退と力を出し切れなかっただけに、今度はV争いを独走したい。
深川真二は前期F2が響いて現在A2級。記念戦線を離れて一般戦回りが続いている。一般戦ではきっちり格上の走りを見せており、6月の唐津戦と8月の津戦で優勝するなど底力を披露。今期勝率7.34とリズム上々で、来期は悠々とA1級復帰を果たしそうだ。徳山3回目の優勝を狙う戦いに注目したい。
侮れないのは秋元哲だ。今期勝率7.36は今節出場メンバーのなかでトップの数字。7月に津G3イースタンヤングで優勝するなど自力アップが目立つ近況だ。徳山は相性の良い水面で、今年2月の「山口新聞社杯争奪戦」では2・2・1・2・1・1・1・1・1着のオール2連対Vをマーク。優勝戦で2コース差しを決めてインの森野正弘を破り、13年徳山新鋭リーグ以来となる当地2回目の優勝を飾ったばかりだ。徳山2節連続Vを虎視眈々と狙ってくるだろう。
その他にも徳山周年2Vを含む当地7Vを誇る山室展弘や、徳山4Vの実績がある仲口博崇、7月の鳴門戦で今年初Vを飾ってリズムを上げてきた市橋卓士、地元のエースを担う柳生泰二などV候補は数多い。強力メンバーが激突するG3企業杯は最後の最後まで目の離せないハイレベルな一節になる。

(データはすべて8月6日現在。カッコ内は所属支部)




柳生泰二
柳生泰二が徳山2節連続Vを狙う!

山口97期の柳生泰二は7月の徳山戦「住信SBIネット銀行賞」で優勝。谷村一哉や森永隆ら地元勢との激しいV争いを制し、徳山3回目の優勝を飾った。
柳生は5月の「TYSテレビ山口杯争奪戦」でも優出2着に入るなど近況徳山で好走が続いている。このG3戦でも地元勢唯一のA1級として堂々と遠征勢を迎え撃ってくれそうだ。当地3節連続優出・当地2節連続Vなるか注目したい。

(データはすべて8月6日現在)




ページTOPへ